ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障がい福祉課 > 令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修(フォローアップ研修)の募集について ※募集は終了しました

令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修(フォローアップ研修)の募集について ※募集は終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年5月25日更新

令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修(フォローアップ研修)の実施について ※募集は終了しました

 

令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修(フォローアップ研修)開催要項   

開催要項・申込様式等(下記ファイルには、「るび」を振っております。)

令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修(フォローアップ研修)開催要項 [Wordファイル/38KB]

受講申込書(別紙1) [Excelファイル/25KB] ←左記のExcelファイル内に記載例のシートがあります。

令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修スケジュール(予定)(フォローアップ研修)(別紙2) [Excelファイル/16KB]

1 研修目的

 ピアサポート研修は、自ら障がいや病気の経験を持ち、その経験を活かしながら、他の障がいや病気のある障がい者の支援を行うピアサポーター及びピアサポーターの活用方法等を理解した障害福祉サービス事業所等の管理者等の養成を図ることにより、障害福祉サービス等における質の高いピアサポート活動の取組を支援することを目的とする。
 その目的を達成するために、令和5年度に基礎研修及び専門研修を受講した方に対して、フォローアップ研修を実施する。

2 研修期間

  本フォローアップ研修は2日間とする。

   1日目 令和6年6月12日(水曜日)  9時50分~16時50分

       2日目 令和6年6月13日(木曜日)  9時50分~16時50分

3 主催  福島県

4 運営主体(事業委託先 一般社団法人 福島県相談支援専門員協会

5 受講対象者

  次の要件に該当する方を対象とする。

  令和5年度に障がい者ピアサポート研修(基礎研修及び専門研修)を受講した方

6 研修内容(予定

   別紙2「令和6年度福島県障がい者ピアサポート研修 スケジュール(予定)(フォローアップ)」のとおり

   ※内容・時間について多少の変更となる場合もあります。

7 定員  50名程度(令和5年度に障がい者ピアサポート研修(基礎研修及び専門研修)を受講した方のみ受講できます。)

8 会場  ビッグパレットふくしま(郡山市南二丁目52)

9 受講申込 

 (1) 申込期限   令和年6月5月24日金曜日)郵送または持参(消印有効) ※募集は終了しました

 (2) 必要書類等  ・別紙1「受講申込書

         ・返信用封筒(受講申込書ごと)

        (A4サイズが入る角2封筒に120円切手を貼り、返信先(所属等)及び受講申込者の氏名を記入してください。)

 (3) 申込方法  郵送または持参により下記申込先へお申し込みください。

 (4) 問合せ・申込先 〒963-8024 郡山市朝日一丁目29番9号

           郡山市障がい者基幹相談支援センター

           電話:070-2273-4414(担当:小宅・佐藤)

           メール:fukushima.soudanshien@outlook.jp

           受付時間:午前9時~午後5時(土日を除く)

    ※注意事項  電話、FAX又は電子メールでの申し込みは受け付けませんのでご注意ください。

           郵送による到着が申し込み期限日以降になった場合、及び申し込み期限以降に持参の場合は受け付けいたしません。

10 受講者の決定及び通知

  受講者の決定及び通知については、福島県障がい福祉課が選考の上決定し、令和6年6月上旬にいただいた返信用封筒にて通知します。

11 修了証書

 研修の全日程を修了した者には、福島県から修了証書を授与します。

※1 大幅な遅刻及び早退があった場合は受講中断と見なします(やむを得ない事由を除く)。

※2 受講態度の著しく悪い方(私語、居眠り、席を離れての携帯電話の利用等)については受講中断と見なします。

12 受講料(指定口座へ振り込み)  

 (1) 障害福祉サービス事業所、相談支援事業所等に雇用されている障がい者、今後、雇用が見込まれる障がい者、ピアサポートに関心のある障がい者:無料

 (2) (1)の方が所属する障害福祉サービス事業所等の管理者等、ピアサポーターと一緒に支援を行う方、その他、障がい者ピアサポートに関心のある支援者等:4,000円

 受講料の振り込み手数料、旅費及び滞在費は派遣者もしくは受講者の負担となります。振込先については、受講決定通知書と一緒にご案内します。

 受講料支払い後の返金には応じられませんのでご注意ください。

13 その他

(1)感染症対策のため、研修中の手指消毒、換気、体調管理等のご協力をお願いいたします。

(2)研修の際の宿泊先については、各自で手配をお願いいたします。

(3)研修中の昼食は、各自で手配してください。なお、受講決定通知と併せて弁当注文も受け付けます。フォローアップ研修については、昼食の時間が60分ですので、可能なかぎりご持参ください。

(4)受講する皆様に関する個人情報は、研修の名簿等の研修事業のみの目的で使用し、他の目的で使用もしくは無断で第三者に提供することはありません。