ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力安全対策課 > 「原子力発電所に関する通報連絡要綱」の改訂について

「原子力発電所に関する通報連絡要綱」の改訂について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月26日更新

 福島第二原子力発電所の廃炉に関する安全確保協定の見直しに伴い、「原子力発電所に関する通報連絡要綱」の改訂を行いました。
 主な改訂点は、以下のとおりです。

(1)原子力発電所の運転に伴う連絡事項(定期検査、非常用炉心冷却装置が作動したときなど)を削除しました。
(2)福島第二原子力発電所の廃止措置に伴う連絡事項(廃止措置計画、廃止措置で発生する廃棄物の量など)を追加しました。
(3)使用済燃料の冷却に関する連絡事項(使用済燃料プール水の温度など)を追加しました。

改訂しました「原子力発電所に関する通報連絡要綱」については、協定・要綱等でダウンロードすることができます。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。